寺リラクBlog

2013年4月26日 金曜日

春の山登り|新座市の交通事故治療なら蓮の華整骨院

新座市の交通事故治療なら
sun蓮の華整骨院までsun
病院との同時通院も可能



週末になりますと山へ出掛ける方々の姿を多く見かけるようになってまいりました。

ここ数年でアウトドアウェアもすっかりカラフルになり、以前よりもお若い方々も多く、登山道も華やかになった気がいたします。


ベテラン登山者の方でもご経験をされている方がいらっしゃると思いますが、登山中の怪我について、今回は少しお話したいと思います。


よく起こりやすい怪我として捻挫(ねんざ)がありますが、山へ履いていく靴の選び方、靴の履き方などでも怪我のリスクを減らすことが出来ます。




まず靴の選び方ですが、ソールが固い物を履くことで安定性が大きくなります。
スニーカーのような柔らかいソールでは、接地面が小さいほど不安定となり、足の疲労にも大きく影響します。

(厚手のソックスを履くことと、一日歩いた足はムクミが強く出ますので、サイズは少し大きめをお勧め致します。)


履き方についてですが、下りでは靴の中で足がずれたりしないように、靴の紐を登りよりもきつめに締めなおして下さい。


これだけでも大きくリスクを減らすことが出来ますので、ご参考にして頂ければ幸いです。




万一、ねんざや打撲などの怪我を負ってしまった場合は、早めに冷やして頂くこと(一回15分~20分程度の冷却を適度に繰り返しで)、そして早期に治療を受けて頂くようにして下さい。

万一の為にテーピングなども携帯しておくことをお勧め致します。
(予防テーピング、応急の為のテーピングなど、レクチャーも可能です)


それでは、よい週末をお送り下さい。







蓮の華Rela整骨院
048-299-9772
http://www.rela-seikotsuin.com/

352-0016
埼玉県新座市馬場1-9-3(蓮光寺境内内)


大きな地図で見る

〒352-0016 埼玉県新座市馬場1-9-3

ホームページを見たとお伝えください 0467-84-8259

診療時間 月~土 9:00~21:00
水曜9:00~14:00
休診日 日・祝

お問い合わせ 詳しくはこちら
QRコード 携帯電話からお得な情報を取得できます!
etc...
リラクゼーションスポット 蓮の華Rela