寺リラクBlog

2013年5月 6日 月曜日

部活動|新座市の交通事故治療なら蓮の華整骨院

新座市の交通事故治療なら
sun蓮の華整骨院までsun
病院との同時通院も可能




新学期になり、部活動に入部された学生さんにとっては、慣れないハードな運動などにより、疲労がピークをむかえている頃ではないでしょうか。


特に筋肉は硬く緊張し、それにより柔軟性を失った筋肉は怪我へと繋がりやすい状態となっております。


私が日頃業務の中で感じることは、そうしたスポーツをされるお子さんを、ご家族の方がとてもよくサポートし、必要なケアをされている事に強く感心しております。



私が子供の頃には、どんな怪我をした時でも 「塩でも塗っておけ」 と父に言われたものでした。
スポーツ科学という言葉も聞いた事が無いような時代でしたから無理もありませんが。




成長期のお子さんの身体は、まだまだ未完成な状態にあります。


筋肉を酷使する事により、筋肉が骨から剥がされてしまうような状態を招いてしまう事もあります。


例を挙げますと、サッカーや陸上競技など、とてもよく走る競技をされるお子さんの膝下の痛み、このような症状での原因の一つにオスグット・シュラッタ―が有りますが、これは太ももの筋肉が膝のお皿より少し下辺りに付着する部分から剥がれてしまう症状で、患部に痛みと腫れを伴いますが、早期の処置により良好な改善がなされます。
放置すると骨と筋肉の裂離が強くなり、将来的に外見上にも患部が腫れたような外観を残したままとなったりします。


その他、野球などの投てき競技による肘周辺での損傷や、各所の疲労骨折など、成長期でのスポーツにおける疲労性の外傷は一部に成人よりも起き易く、十分な観察と安静を必要とします。



お子様のスポーツにおけるパフォーマンスの維持や向上などには、このようなトラブルを回避し、またトラブルが起きた際にも、その状態に合わせたケアと必要な対応を行う事で、長いスパンでのパフォーマンスの向上に繋がっていく事と考えられます。


保護者の皆様には、お子様が違和感や痛みを訴えた際には、お早めにご相談下さいますよう、お願い申し上げます。









蓮の華Rela整骨院
048-299-9772
352-0016
埼玉県新座市馬場1-9-3(蓮光寺境内内)

大きな地図で見る

〒352-0016 埼玉県新座市馬場1-9-3

ホームページを見たとお伝えください 0467-84-8259

診療時間 月~土 9:00~21:00
水曜9:00~14:00
休診日 日・祝

お問い合わせ 詳しくはこちら
QRコード 携帯電話からお得な情報を取得できます!
etc...
リラクゼーションスポット 蓮の華Rela