寺リラクBlog

2013年5月17日 金曜日

足のしびれ|新座市の交通事故治療なら蓮の華整骨院

新座市の交通事故治療なら
sun蓮の華整骨院までsun
病院との同時通院も可能



初夏のような暖かさが続き、気持がよいですね。

私の自宅近くの茶畑では新茶の摘み取りが始まり、農園の敷地いっぱいに大きなザルが敷き詰められる光景が見られるようになってまいりました。




気温が高くなってきますと、寒い時期に悩まされた神経痛などの症状も、少しずつ緩和されてくるのではないでしょうか。



神経痛の症状の一つに坐骨神経痛というものがありますが、坐骨神経とは骨盤の後ろ側を通り、足へと向かう太い神経です。


人体の中で一番太い神経がこの坐骨神経で、その神経が圧迫を受けることにより、足のしびれ、とくに太ももの後ろ側から足の先へ向けてのしびれと痛みが強く、筋肉が緊張しやすい寒い時期にはよりその症状が出易く、気温の上昇とともに筋肉の緊張も緩和されてくる暖かい時期には、症状が軽くなってくる方も多いかと思います。

しかしながら、それは全ての坐骨神経痛を抱える方に当てはまる訳ではありません。



なぜ全ての人に当てはまらいのかと言いますと、坐骨神経痛を引き起こす原因疾患には筋肉が原因となる「梨状筋症候群」

骨が原因となる、「脊柱管狭窄症」、「腰椎椎間板ヘルニア」、「腰椎すべり症」、などが原因し、筋肉とは無関係に坐骨神経痛の症状が出るものである場合があります。


では、その判別はどのようにしたらよいのか、各原因疾患にはそれぞれに特徴的な症状がある場合が多く、そうした症状の確認に加え、レントゲンやMRIなどの画像診断が有用です。

残念ながら整骨院にはレントゲンやMRIはありませんが、各種のテスト法でその症状を確認する事が出来ます。



もし、足のしびれや坐骨神経痛を疑う症状、または、しばらく歩くと足が痛くなり少し休むとまた歩けるようになる、などの症状を自覚していましたら、是非一度ご来院の上ご相談下さい。






蓮の華整骨院
048-299-9772
352-0016
埼玉県新座市馬場1-9-3(蓮光寺境内)

大きな地図で見る

〒352-0016 埼玉県新座市馬場1-9-3

ホームページを見たとお伝えください 0467-84-8259

診療時間 月~土 9:00~21:00
水曜9:00~14:00
休診日 日・祝

お問い合わせ 詳しくはこちら
QRコード 携帯電話からお得な情報を取得できます!
etc...
リラクゼーションスポット 蓮の華Rela